ホーム 半導体サプライヤー 電子部品サプライヤー


サプライヤー情報

トップページへ戻る

I'M Intelligent Memory(アイエムインテリジェントメモリ)、ECC DRAM ファミリ新製品として、リフレッシュ間隔変更不要で動作温度125°C 保証の車載向けX-グレードを発表



I'M Intelligent Memory Logo

Hong Kong - October 21, 2015

革新的なDRAM 製品のリリースを続けているI'M Intelligent Memory (本社香港、以下IM)は、 DRAM 単体にECC(エラー訂正コード)を内蔵したECC DRAM ファミリの新製品として、リ フレッシュ間隔(tREFI)を変更せずに125°C で安定動作可能な車載市場向けX-グレードを発 表しました。高温動作時でもリフレッシュ間隔の変更が不要なため、消費電流、発熱、パフ ォーマンスの低下等を抑えることが可能です。

「IM は高可用性、高信頼性、高温動作保証、長期供給が重要な市場を対象にDRAM の新たな 標準を確立することを目標としています」とIM 本社のGM である Joseph Chan(ジョセフ ・チャン)は述べています。「当社はまず車載市場及び航空宇宙市場に対して、パフォーマ ンスロスなしでの高い動作温度と信頼性という需要にIM が完璧なソリューションを持つこ とを提案したいのです。」ECC DRAM は現在DDR3, DDR2, DDR1, Mobile DDR1の各テクノロジーで製品展開を行なっています。

 

リフレッシュ間隔(tREFI)の比較

IM製DDR3 ECC DRAM「Xグレード」
tCASEtREFI
~85°C7.8µs
86°C ~ 95°C7.8µs
96°C ~ 105°C7.8µs
106°C ~ 115°C7.8µs
116°C ~ 125°C7.8µs
従来のDDR3 DRAM車載グレード
tCASEtREFI
~85°C7.8µs
86°C ~ 95°C3.9µs
96°C ~ 105°C3.9µs
106°C ~ 115°C1.95µs
116°C ~ 125°CN/A

 

製品特徴

製品供給スケジュール

“X-グレード” または“extreme temperature”と名付けられた動作温度範囲 -40 〜 +125°C の ECC DRAM 新製品は、まずDDR3 1Gb(x8 & x16)を2015 年12 月にサンプル供給開始予定で あり、現在サンプル予約を受付中。同時にSiP 向けとしてKGD での供給も予定している。 その後DDR2 及びDDR1 が追って供給される見込み。AEC-Q100 Grade 1 は2016 年第2 四半 期に取得予定。

 

I'M Intelligent Memory(アイエムインテリジェントメモリ)について

ECC DRAM(エラー訂正コード内蔵DRAM)を始めとして、革新的で特色のある製品を供給し ているDRAMメーカー。本社香港。

 



I'M Intelligent Memoryの製品は日本国内ではシリコンテクノロジー株式会社が取り扱っております。
詳細はサプライヤー紹介ページをご参照下さい。