四方堂社長のメッセージ

目に見えない“キモチ”と目に見える“対価”のパーフェクトな相乗効果

社員はフットワークが軽くて、明るい人たちばかりです。そして、それぞれが光る個性を持っている。ただ1点、私を含め社員全員に共通しているのは、現状維持を望んでいないということです。「もっと働きたい」、「もっと大きな案件に関わりたい」、「もっと成長したい」と誰もが思っています。そして、その「もっと」を原動力にやった分だけ、給料・賞与という形で最大限還元する仕組みが、わが社にはあります。

躍進的な成長を叶えてもらうためには、1日でも早く現場へ出て仕事を覚えてもらうことが大切だと考えています。たとえば車の運転。車の運転は実際に車道を走って初めて運転技術や運転感覚が養われるものです。仕事も同じだと私は考えます。もちろん、必要な知識を身に付ける研修も実施しますが、入社後はすぐにでも上司や先輩に同行しながら営業活動を学んでもらいます。一緒に卒業した同級生たちが、やっと3ヶ月くらいの研修期間を終えた頃、シリコンテクノロジーに入社したあなたは、もうすでにお客様を相手にして、充実感ややりがいを見出していることでしょう。同級生たちを見て、自分が大きく成長したことを実感するはずです。

また、"社員尊重"は私の信念です。私の意思決定が早いのも、個人の能力を重視する姿勢も、社員一人ひとりに働きやすい環境を提供したいからです。それは尊重の証でもあります。

 

人々の生活を豊かに潤すあの製品に、自分が大きく関わったという誇らしさ

私たちが働く電子・電機業界というところも、取り扱っている半導体という商材も、非常に回転が速いです。5年前の主力は今やまったく通用しないと言っても過言ではありません。そして、時代の変化とともにお客様のニーズも変化しています。それをいち早くキャッチし、お客様のニーズへ柔軟に応え、これからも新たなビジネスを開拓し続けます。

シリコンテクノロジーが販売している商材は、現在、アミューズメント機器、家電、電子楽器、情報・通信機器、OA機器など、様々な最先端の製品に使用されています。そのような製品の中に、あなたの仕事の成果が入っているという事実は、数あるやりがいの中のひとつになることと思います。

 

 

共感した上でエントリーしてもらいたいから、私がすべてご説明します

採用試験は面接を重視しています。面接では、あなたの個性を見せてください。四角四面な真面目さもいいけれど、ズルイと言われるような賢さを持った人もいい。大切なのは、人の心に残るようなキラリと光り輝く個性です。

なにはともあれ、会社説明会に足を運んでください。メールやお電話でお申し込みいただければ、その日に集まれる方が2,3人でも開催しています。そして、私が直接、会社のことをお話し、あらゆる質問を受付け、全てにお答えします。それは、シリコンテクノロジーという会社を隅々まで知り、納得、共感した上でのエントリーをしてもらいたいからです。会社の成長、自分自身の成長を日々感じながら、一刻も早く、働くということのやりがいに触れたい方、お待ちしています。